コラム

2017年7月31日 月曜日

口内は細菌の温床?寝屋川市にある当院で定期的なクリーニングを

人間の口内には、さまざまな細菌が生息しているのですが、その数をご存知でしょうか?実は、歯をよく磨く人でも1,000~2,000億個の菌がいるといわれています。あまり歯を磨かない人では4,000~6,000億個、さらにほとんど磨かない人では1兆個もの細菌が住みついているのです。

もちろん全てが悪い菌ではありませんが、むし歯の原因になるミュータンス菌をはじめ黄色ブドウ球菌や緑膿菌、肺炎桿菌、インフルエンザ菌なども含まれています。口内を清潔にしておくことは、全身の健康とも大いに関係があるのです。

特に、歯の表面には歯垢や歯石があり、それらは菌の温床となっています。食後の歯みがきでは、歯ブラシのほかフロスや歯間ブラシなども使用することをおすすめします。それでも落としきれない汚れは、歯医者さんで専門の機器を用いたクリーニングをしましょう。

寝屋川市にある当院では、予防歯科に力を入れています。歯面清掃のほか、患者様一人ひとりに合った歯みがきの指導も行っています。歯医者さんが苦手・・・という方も多いと思いますが、アットホームで親しみやすい雰囲気づくりを心がけておりますので、どうぞお気軽にお越しください。

投稿者 おかだ歯科・矯正歯科 | 記事URL

2017年7月24日 月曜日

寝屋川市周辺で歯の訪問診療なら当院までご相談ください

高齢者の多くが、口内のトラブルを抱えているといわれています。自分で歯みがきを上手く行えなかったり、過去に作製した入れ歯が合わなくなってきたり、あるいは唾液の分泌量が減ってくるなど、さまざまな要因が問題を引き起こしています。

咀嚼する力が衰えると、体内の消化機能に影響を及ぼします。また、食べる楽しみが薄れてしまうと生きる意欲を失くしてしまいます。歯の問題を改善することは、活き活きとした老後を送るうえで重要なポイントです。

とはいえ体が不自由な方など、自分で歯医者さんに通院できない患者様も多くいます。その都度、家族などが付き添うとなると、周囲の負担も増えてしまいます。こうした状況を踏まえ、歯医者さんのスタッフが患者様の家庭に伺いケアをする訪問歯科が普及してきました。

寝屋川市にある当院でも、寝屋川、守口、門真、四条畷、摂津、高槻などで訪問歯科を行っています。歯科医師と歯科衛生士が伺い、患者様の治療や口腔ケア、入れ歯治療など、外来と同じような診療を実施しています。

患者さまにご負担いただくのは保険診療費用のみで、往診に要した交通費や手数料は一切かかりません。目安としては、1割負担の方で400~1500円ほど高くなりますが、タクシー代や同伴者のご負担を考えると、訪問診療の方が安い場合もあります。

訪問診療をお考えの方はぜひ当院までお問い合わせください。

投稿者 おかだ歯科・矯正歯科 | 記事URL

2017年7月20日 木曜日

唾液とむし歯予防の関係性とは?口内の相談は寝屋川市内の当院まで

唾液とむし歯予防の関係性についてお話したいと思います。突然ですが皆さんに質問です。人間は1日にどれくらいの量の唾液を分泌していると思いますか。その量はなんと、1.5~2リットルと言われています。

食べものをかみ砕いたり消化するのに重要な役割を果たすほか、硬い歯が口内を傷つけないように守る働きもあります。普段の生活ではあまり意識しませんが、もし唾液の分泌が減ってしまったらとても困ることになるでしょう。

さらに、むし歯予防としての働きを忘れてはなりません。唾液は、食後の食べ残しを洗い流し、歯垢がつかないように抗菌してくれます。また、むし歯の原因となる酸を中和し、溶けかけた歯の表面を再石灰化してくれます。

唾液は私たちの見えないところで歯を守ってくれています。しかし、高齢になってきたりストレスが多い生活をしていると、唾液の分泌量が減ってしまいます。唾液が減ると口の渇きやねばつき、口臭などを招いてしまいます。食事中によく噛むことや、こまめな水分補給、ガムを食べることで分泌量を改善できます。

もし、少しでも気になることがあれば、大阪府寝屋川市にある当院までお気軽にご連絡ください。

投稿者 おかだ歯科・矯正歯科 | 記事URL

2017年7月13日 木曜日

歯科衛生士とは?寝屋川市の当院は歯の健康をお手伝いします

今回は、歯科医院で働いている歯科衛生士という職業についてお話したいと思います。歯科衛生士とは、歯科衛生士法第204号に定められた国家資格の一つです。資格取得には、大学や専門学校で必要数の単位を取得し、実習等を行ったのちに試験に合格する必要があります。

ところで歯科衛生士とは何をする人たちでしょうか。歯科医師のお手伝いや助手のようなイメージがあるかもしれません。もちろん、治療時の補助を行うことも任務の一つですが、他に重要な役目があり、それが患者さんの予防処置と保健指導です。

口内のクリーニングや点検、フッ素塗布、歯みがきの指導などが当てはまります。歯科医師=主に治療を行う職業それに対して、歯科衛生士=予防を行う専門の職業と思ってもらえると分かりやすいのではないでしょうか。

さらに、歯科医院には、歯科医師、歯科衛生士のほか、歯科技工士や歯科助手など、さまざまな役割をもつスタッフがいます。大阪府寝屋川市にある当院では、スタッフが一丸となり患者さんが快適に治療を受けられるように、おもてなしの心で患者さんをお迎えしています。興味のある方はぜひ当院までお気軽にご連絡ください。

投稿者 おかだ歯科・矯正歯科 | 記事URL

2017年7月 6日 木曜日

歯垢がたまりやすい場所はどこ?むし歯や歯周病予防は寝屋川市の当院まで

今日は、虫歯や歯周病の原因となる歯垢(プラーク)についてお伝えします。

歯垢という言葉を一度は聞いたことがあると思いますが、歯垢とはいったい何者なのでしょうか。歯垢=食べかすと認識されている方も多くいますが、実際は異なるものです。歯垢は口内の細菌とその代謝物が、歯の表面にへばりついたものです。

歯垢は歯磨きで落とすことができますが、よほど丁寧に隅々まで歯磨きをしなければすべてを落としきれません。歯垢が残ったまったまま放置すると歯石になり、ご自身で取り除くことは不可能です。まれに、自分で歯石除去をしている患者様もいるようですが、歯の表面や歯茎を傷つける可能性があるのでやめておきましょう。

歯垢がたまりやすい場所は次の通りです。

・歯と歯の隙間

・奥歯のかみ合わせ部分

・歯の根元(歯茎付近)

・親知らずなど歯ブラシが届きにくいところ


歯磨きの際には、こうした場所を意識的に丁寧に磨くよう心がけましょう。ご自宅でのケアはもちろんのこと、定期的に歯医者さんでクリーニングや歯石除去をする事が重要です。

大阪府寝屋川市にある当院では、患者様の歯の健康を維持するために、定期的な検診をすすめています。興味のある方はお気軽にご相談ください。

投稿者 おかだ歯科・矯正歯科 | 記事URL

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
寝屋川市仁和寺本町4-10-32

ホームページを見たとお伝え下さい

【電話番号】
072-801-8001

【受付時間】
9:00~13:00
15:00~20:00

お問い合わせ 詳しくはこちら